団塊世代の株式投資



優雅な第2の人生を送りたい方は
最後までお読み下さい。

もしあなたが老後もあくせくして
人生を送りたいと考えているのであれば
このページは絶対に読まないで下さい!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

この投資法で、すでに経済的自由を手に入れている人がいます

遂に公開!

“団塊世代”のあなたが、その老後を優雅にゆとりあるものにするために何をしなければならないのか。
その具体的な方法を全て公開。
あなたが老後の人生を寂しく、そして働かなくても収入が入ってくる状態にするためにステップバイステップで今、解き明かす・・・
もし、あなたが老後もあくせくした人生を送りたいと考えているのであれば、この手紙は絶対に読まないで下さい!

団塊世代のあなたへ贈る株式投資法・・・

円熟した投資家になろう

これを読んでいる団塊世代のあなたは、2007年から人生の新しいステージに立とうとしていることだと思います。

  では、なぜ、株式投資なのでしょうか?

  一説には「団塊の世代は蓄財が苦手」といわれています。

どうしてでしょうか?

これまでは、

「経済の成長がすべてを解決するはず」

「一生懸命働けば何とかなるはず」


との思いが強く、

「自分の資産形成などに腐心すべきでない」

「蓄財より仕事」


と考え、走ってきたことだと思います。

思い当たることはありませんか?

振り返ってみると、団塊の世代というと、わが国の高度経済成長と重なったイメージがありますが、それはいざなぎ景気の時期に社会に出られたからでしょうか?

だから、「蓄財」とか「投資」ということを学ぶよりも「働くこと」の大事さを教えられてきたことと思います。

一方では、あのバブル期をちょうど40歳前後の働き盛りの時期に凄し、同時に、あの地価高騰の中でマイホームを購入した人が多かったという、とても「幸福であって、不幸な世代」なのかもしれません。

失礼かもしれませんが、どうやら、社会的背景もありしっかりした蓄財と縁がなさそうです。

団塊の世代の退職金はすべて合わせると50兆円にも達するそうです。

これは、あなたの世代、そう、団塊の世代の人たちが、生涯かけて働いて、加勢できた果実の総額です。

ですが、残念ながら、これだけ稼いできたお金がありながらも、公的年金だけでは、老後の生活は充分なものを期待できないようです。

そのため、退職金は、第2の生活を支えるための原資として使わざるを得ませんし、その生活の内容を充実させるための資金として使う人が圧倒的に多いのではないでしょうか?

そこで、その退職金の一部を、自分で運用し、生活の不足資金を稼いでみよう、というのが私からの提言です。

そもそも、「これまで貯蓄もあまり考えたことがなかったけれど、株式投資を始めてみたい」というのが、今、あなたの心の中を占めているのではないでしょうか?

皆さんは、株式投資の経験がないことが不安のタネとなっているかもしれません。

でも、大丈夫。

なぜなら、皆さんには、別な意味で「豊富な経験」があるからです。

それがこれからはじめる株式投資に大きなアドバンテージになってくるのです。

その豊富な経験とは、「仕事や生活で培ってきた経験」です。

皆さんは株式投資は知らなくても、経済や産業、企業については確実な知識があるはず。

それが、必ず株式投資に役立つのです。

また、50を越す円熟した年齢。

株式投資や売買についても、若い頃とはちょっと違ったスタイルを確立できることと思います。

そんなことを考えると、「団塊世代の皆さん」

あなたが気づかないうちに、優秀な投資家になれる「素質」があることにあなたは、気づくでしょう・・・

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

あなたは定年後に働き続けますか?

  悠々自適

  リッチなシニアライフ


雑誌などを見ていると、そんなイメージで語られることが多い定年後の生活ですが、実際は誰もがそんな素晴らしい生活を送れるわけではないですよね。

  団塊世代の定年後の生活イメージについてはいろんな調査が行なわれています。

これはその1つの例です。

2007年以降に定年を迎える団塊世代の方たちを対象に日経新聞社が行なった調査によると・・・

団塊世代の4人のうち3人が「定年後もお金のために働く必要がある」と考えていることがわかりました。

そして、なぜ働く必要があるのかと質問すると・・・

実に、65.6%の人が「充分な公的年金がもらえないから」と答えているのです。

この「年金だけでは生活できない」ということは頻繁に話題に上がる内容です。

だからこそ、資産運用が必要なのです。

アンケートでは、さらに

「預貯金など資産がない」

「退職金や企業年金が少ない(または無い)」


などの理由が続きます。

つまり、

’金の不足

∋饂困良埖

B狄Χ發良埖


という、3つの不足のために働かざるを得ない、ということです。

では、現実はどうなのでしょうか?

アンケートでは、現在保有する金融資産(保険をのぞく)が「500万円未満」という人が全体の34.4%を占めています。

500万円以上1000万円未満の人は、19.2%。
ということは、全体の実に53.6%、つまり、半分以上の人が「金融資産1000万円未満である」ということなのです。

それでは、その金融資産を補う存在である「退職金」についてはどうでしょうか?

こちらは、なんと、退職金が「ゼロ」という人が25.6%。
実に、全体の4分の1以上を占めています。

さらに、「退職金500万円未満」という人が22.8%。
2つあわせると、約半分にまで達してしまいます。

確かに、中小企業ではもともと退職金制度が無いところが少なくありませんし、昨今の不況期に退職金制度を廃止してしまった会社も多くあります。

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

金融資産は少ないし退職金には期待できない

しかも、住宅ローンが残っていたり、高校生や大学生など経済的に自立していない子供を抱えていたりする人も少なくないでしょう。

そのため、必要に迫られて働かざるを得ない人がいるということ。

これは事実なのです。

しかし、現実はこれだけではなさそうです・・・

退職金として「1000万円〜2000万円」を手にする人は全体の17.4%、「2000万円〜3000万円」の人は19.6%を占めていて、あわせると37%です。

これは全体の3分の1以上の比率になります。

こちらの人たちは、比較的余裕のある層だということになるのでしょうが、実は、この層の人たちも「定年後でも働く必要がある」と感じているのです。

団塊世代は平均的に見れば、少なくともその後の世代に比べて年金や退職金は多く支給されます。

年金減額の影響も小さくなっています。

それでも、今までの生活スタイルを維持するには、「完全に足りない金額」であるのです。

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

定年後、いくら足りない?

「定年後の生活費としていくら必要か?」なんてことは人それぞれでしょう。

先ほどの調査で「4人に3人は定年後も働こうとしている」という調査にしても、その理由の1つとして「生活レベルを急に落とせないから」というものがあります。

これは、けっこう重要な問題です。

一般的に、定年後の収入はガクッと減ります

そのため、意識的に出費を減らさないといけませんが、衣・食・住の領域で、今までの“質”をガクッと落とすのはなかなかできるものではありません

もちろん、収入が減るのですから仕方ありません。

時間をかけて徐々に、定年後の新しいライフスタイルみたいなものが作られていくことになるのですが、それまでしばらくの間は、定年前生活の継続と、定年後の新たな収入とのミスマッチみたいなものを我慢しなければいけません。

単純に収入が減ることによる収支のアンバランスというよりも、それまでの生活の延長線上で支出が減らない状態を変えられないというのは、生活の切り替えがうまく出来ないということを意味します。

では、個々人の生活条件によって違いがいろいろあるにしても、定年後の生活費って、一体どのくらい必要なのでしょうか?

それを見るのに利用されるのが、総務省が発表している「家計調査」です。

その家計調査によると、世帯主が60歳以上の世帯の日常生活費は、平成16年の月額平均で25万3058円となっています。

この数字が、定年後の必要生活費としては、標準的なものと捉えられるのではないでしょうか?

というのは、生命保険文化センターという業界団体が毎年行なっている消費者意識調査でも同じような数字が出ているからです。

年齢18歳から69際歳までの男女6000人を対象にした「生活保障に関する調査」において「夫婦2人で老後生活を送る上で必要と思われる最低日常生活費」についての質問では、「20万円〜25万未満」という回答が27.1%と最も多く、平均では、24万2000円という金額が明らかにされています。


・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

月額25万円、これが定年後に必要となる生活費です

老後の生活には、最低限、月額25万円必要になります。

一方、収入はどうでしょうか?

公的年金は、勤めていた間の賃金水準や勤続期間によって千差万別です。

自分で計算するのは厄介ですから、ここではモデルケースで見てみましょう。

平均賃金で40年間勤め上げたサラリーマンが受け取る年金は月額17万円(基礎年金含む)です。

これは平均的なものなので、サラリーマン時代の賃金が多ければ年金の額も多くなりますから、個々人にとっては平均金額はあまり意味がないのですが、実際、このモデルケースに該当する方は多い(恐らく半分以上)のではないでしょうか?

月収17万円では、「定年後必要となる生活費25万円」には大きく届きません。

「公的年金では充分な生活が送れない」というのはこのことなのです

仮に、企業年金の上乗せがあればカバーできるかもしれませんが、もしそれもないというのであれば、退職金を崩さざるを得なくなります。

さらに、「生活のゆとり」ということを考えると、事情はもっと複雑になってきます。

生命保険文化センターの調査では「経済的にゆとりのある生活を送るために必要な生活平均額」は「37万9000円」という結果になりました。

つまり、最低限必要と思われるのは24万2000円だけど、生活にゆとりを持たせるためには平均して「13万7000円を上積みしなければならない」ということが分かります。

この「13万7000円」が定年後の生活の「ゆとり」に相当します。

これで、平均はわかりました。

では、私たちはどのくらいの上積みを考えていったらいいのでしょうか?

最初に、最低生活費25万円から公的年金の支給額17万円を引いた8万円。

これは、最低限、確保しなければなりません。


次は、「ゆとり」の部分をどう考えるか、です。

いきなり13万7000円の差を埋めるのは難しいでしょう。

最終的な目標金額を13万7000円に設定するとして、当面の不足金額として、10万円と考えるのはどうでしょうか? 

最低額の不足金が月額8万円、余裕ある暮らしを実現するためには、その8万円に「ゆとり」部分の10万円を加えた、月額18万円というのが、定年後生活費として上乗せしていきたい目標金額です。


・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

あなたが働く?それともお金を働かせる?

「精錬恪勤」というのは、会社の社長さんあたりがいつも口にしそうな「仕事に力を尽くし、精力傾けて励む」という意味の言葉です。

そこまで、頑張らなくてもいいですから、自分のため、家族のために、生活費を補う方法を考えなければいけません。

年金のほかに、毎月18万円を稼ぐのが目標になります。

では、どうやって稼ぐ?

もちろん、多くの人のように、これまでの職場に残れるように画策するとか、アルバイトなり、時間給の仕事を見つけてくるというものありますが、この手紙を読み始めたあなたは、株式投資によってそれを稼ぐつもり、ですよね。

ときどき株式投資のことを、「額に汗して働く労働ではない」などという人がいますが、決してそんなことはありません。

確かに筋肉疲労が残るわけではありませんが、体を使って仕事をしてお金を稼ぐのと同じように、それ自体がけっこう大変な頭脳労働でもあります。

相場の先を読み、自分の知力、精神力を尽くして利益を上げるわけですから、「あぶく銭」であるわけがありません。

株式投資で、利益をあげるにはそれなりの努力が必要です。

でも、月に18万円って少なくない?

う〜ん、一攫千金を狙っていましたか・・・
確かに、それも充分狙えます。

ですが、大事なのは、毎月、確実に18万円以上、コンスタントに稼ぎ続けることなのです

何もあなた自身が働かなくてもいいのです。

働くのはあなたの「お金」。

あなたはこれをどう動かすか、それを考えればいいのです。

その一点に、知力・精神力を集中させましょう。

"楽しみながら、自分で稼ごう"

  定年後にもゆとりある生活を維持していくためには、公的年金による収入だけでは不足します。

その不足分を安全で確実な株式投資によって稼いで見たらどうだろうか、ということを私は提案したいのです。

どこかに勤めて、そこでお給料をもらうのもいいけれど、自分のお金を使って収入を得ることにしてみたら、という発想です。

不足分を補うための株式投資というと、なんだか、やむにやまれずにやることという印象が強く、気が重くなってしまいますが、そうではないのです。

株式投資はそれ自体、究極的にはお金儲けのための方法ではありますが、それを行なっていく過程で、また別な楽しみが現れてくるものです。

まず、銘柄選びの楽しみ、成功したときの達成感などは他の仕事では得がたいものです。

社会的な出来事と株価との関係の判断や予測、それに基づいた売買がもたらす緊張感なども株式投資ならではの醍醐味といっていいでしょう。

最近ではインターネットでの取引が普及したことにより、少額の資金しか持たない個人投資家でも証券取引所での取引にほぼダイレクトに参加できるようになりました。

そこでは株式投資の臨場感を充分に味わうことが出来るでしょう。

一方、株式投資の世界では、ゆったりとした時間が流れます。

企業が1年間の事業活動の成果を発表するのが春秋の決算発表、それを株主の前で報告する株主総会、配当金の支払い、株主優待のプレゼント、中間決算・四半期決算の発表など季節に応じたイベントがあります。

それぞれ株式投資での利益をじっくり考えるための貴重な材料になります。

夏に沢山売れるビールや冷菓、冬のインフルエンザ薬など、各企業の事業活動も季節性があり、その季節性が株価にどう反映されるか、投資家として知恵の絞りどころになります。

株式投資を、あなたの生活に取り込むこと。

これを定年後の生活を楽しく充実したものにしていくための手段と考えたらどうでしょうか?


それでは、株式投資に関する具体的な話に入りましょう。

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

97%の成功率であなたの資産を毎年30%確実に増やすことができます

このように大げさに言うと、あなたはこう思うでしょう。

「1年で資産を30%アップさせる?本当にそんなのが可能なの?」

「どうせ、リスクが大きいんでしょ。」


あなたがそう疑うのも最もなことです。
ハイリターンを得るには、ハイリスク・・・

確かに、それが投資というものの常識です。投資に限らず、世の中の常識なのかもしれません。

しかし、もう一度、よく見て下さい。

私の投資法では、成功率は97%です。


実は・・・
怪しく思われるので、これでも控えめに言っています。

実際は、私は、この投資ルールを確立してからは、成功率は100%になっているのです。


しかし、世の中に“絶対”はありませんし、“100%”というのが存在しないことは知っています。だから、あえて、ここでは“97%”とさせて頂きました。

これは重要なことなのですが、
“1年で30%の利益率”と言いましたが、順番が逆なのです。

最初、私はここまでの利益率は、まったく狙っていませんでした。
それよりも、どうすれば損しないか、どうすれば絶対に勝てるのかに徹底的にこだわり、“100%に近い確率でプラスにできる投資法”を考えていたのです。

もしも100%に近い確率で大事な資産を増やせるとしたら、あなたはどうしますか?

成功率の高い投資を、ベストなタイミングで利益確定を行うから、結果的に、高い利益率になるのです。

しかも、1年に、たった数回の取引でOK。

1回の取引は、数10分程度です。


もちろん、もっと長く時間をかければ、利益率は30%どころではないのですが、私自身は投資にあまり時間をかけたくないので、これくらいで満足して終わっています。

今までも株の投資ノウハウは溢れていましたが、ここまでの数字は目にすることがないので、どうしても、あやしく思われるのは当然です。

また、投資ノウハウに限らなくても、こんなおいしい話は聞いたことがありません。
大きく言えば言うほど、ウソっぽく聞こえてしまいますから、できることなら、もう少し控えめに言いたいのです。

でも、実際にやってみると、こんな結果になったのだから仕方ありません。

あなたもこのやり方でやってみると、「これは決して無理な数字ではない」ということがわかるでしょう。

"その投資法の威力とは!?"

あなたは、まだ上がるのに、もうだめだと思っていないでしょうか?
あなたは、もうこれ以上上がらないのに、もっと上がれ〜と、念じていないでしょうか?

  実は、ある条件が合わさったとき、必ず相場が予測できるポイントがあったのです・・・

早速、私は、この方法を実際に検証してみました。

1年が経ち、2年が経ち、そして3年が経ちました・・・

最終的に、一度もマイナスになることなく、すべての取引で利益を出すことができたのです。

この方法なら、ほぼ確実に勝てる!

それがわかった私は、思わずこの可能性に身ぶるいがしました。

普通にやれば、たった1年で資産を30%以上アップさせることができるのです。

正直に言うと、この方法に気づいた後でも失敗したことはあります。
ですが、それはこの投資ルールをきちんと守らずに、自分の勘や衝動にかられた取引を行ったことによる失敗です。
また、他の人のノウハウや手法を試したことによる失敗です。

そのような失敗を犯す度に、やはり自分の投資ルールに立ち戻ろうという、気づきになります。
そして、「失敗のない、より明確な投資ルール」して、私の中で自信を持って確立することができたのです。

今ではグングン口座残高の数字が増えていくことに快感を感じます。
大きな可能性と、夢の実現に、胸をワクワクさせるようになったのです。

私が株を買うときは、相場は上がってくれる。

そして、一番いいところで、売却できる・・・

この投資法はまさに、私が一番、求めていた方法でした。

… そして、今回、私の知る投資法の全て、そうです、100%公開する決意をしたのです!

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

投資を全く知らないど素人でも老後の生活に困らないくらい圧倒的に稼げるノウハウ

 私はこのプログラムで、あなたに確実に全てのテクニックを理解してもらい、マスターしてもらう事、そして確実に結果を出してもらう事に一番注意を払いました。

無駄な内容は一切含まれていません。
明日あなたがまず何をすればいいのか?そして次にどうすればいいのかを・・・
大事なポイントを分かりやすく、順番にマスターできるようにしてあります。

それではこの投資法で得られるメリットを紹介していきましょう・・・

何千という銘柄の中から自分の思惑通りに動く、銘柄選びがマスターできる
市場のトレンドを予想する最もよい方法がマスターできる
知識も経験も才能も関係なく、簡単にお金を稼ぐことができる
資金10万円からでもトレードを開始することができる
初心者の目線で書いているので、誰にでも理解できる。
きちんとルールを守れば、誰にでも正確で確実な取引が出来る
マイナスで損切りする確率が極端に低くなり、ほぼ確実にプラスにすることができる。
儲けるためのテクニカル分析の方法がマスターできる
株価指標の『実践的な本当の使い方』がマスターできる
プロ並みの高確率で『爆騰銘柄の判別法』がマスターできる
最もパフォーマンスの良い『買い出動ポイント』がマスターできる
一番資産効率の良い、ベストな『売り判断の時期』がマスターできる
長期的に『年間リターン平均30%以上』資産増加させる方法がマスターできる


私がこのプログラムで一番、重点をおいているのは、全ての人に明日儲ける方法を伝授する事です。

>> あなたがこれから投資を始めようとしている場合、心配しないで下さい! あなたが数ヶ月以内に利益を出し、そして失敗しようのない投資法を伝授します。そして投資開始後、老後を優雅に過ごせる方法を教えます。

>> あなたがすでに投資を始めていてあまり利益が出ていない場合、心配しないで下さい! あなたの資産を2倍、3倍、いや10倍にするテクニックを教えます。あなたの経験からは想像もつかないような利益を出すテクニックを隠し事抜きで教えます。


“こんなに簡単でいいのだろうか?”

実際に見てみると、あまりにも単純な考え方なので、あなたは拍子抜けしてしまうかもしれません。

だからこそ、初心者、素人でも利益を上げられるのだとも言えます

そしてあまりに簡単に稼げるので時々、罪悪感を感じてしまいます。もちろん、最初はお金が増えていくのは嬉しかったのですが、

まるで、打ち出の小槌を振っているかのような、理論的な方法のため、投資をしているというよりは、ただお金が増えていくだけのようなイメージもあり・・・

実は、ちょっとむなしくなってしまったのです。

もし、できるなら私は、投資を始める前・・・

数ヶ月前の自分に、このノウハウを渡したいと思います。

今まで投資のリスクが怖かった人、投資で大損してしまった人・・・そんな人でも、この方法を知ったときには、考えが変わってしまうかもしれません。

そして、このノウハウは、できるだけわかりやすく書かれています。いろいろな手法を紹介してややこしくするのではなく、できるだけシンプルで必要な部分だけを具体的に説明しています。

逆に言えば、“初心者の人でも、できるだけわかりやすく儲けることができるように作成した”と言えるのかもしれません。


"…なぜ300人に限定する必要があるのか?"

考えて見て下さい。

あまりにも多くの人に知られるのは、私の今までの投資人生を覆しかねません。広まりすぎて利益を上げにくい状況になる可能性も出てくるのです。危険すぎるのです。

ですので、申し訳ありませんが300セットしか用意できないのです。

できるだけ多くの人に投資で勝つためのノウハウを提供し、多くの人たちに自由な人生を送れるようなきっかけになりたいとは思います。しかし、私としても、あまりに多くのリスクをとる判断はどできないのです。


"老後の人生を「ゆとり」あるものに変える決断は出来ましたか?"

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

私から究極の誓い

1.もしも私が作成した182ページにも及ぶマニュアル『団塊世代の株式投資』を用いて、私が提案する通り真剣に取り組んで頂き、それでも全く成果が出ない場合は、私に「返金して下さい」とだけ書いて一本メールを下さい。
1週間以内にお支払い頂いた金額を、速やかに返金致します。貴方は私にメールをくれるだけでいいのです

2.『満足の確約』保証期間は異例の365日間です。
ですので、マニュアルをじっくり読んだ後で、じっくりとこのマニュアルにそれだけの価値があったかどうか判断していただくことができます。一定期間試して頂き、その後、メールを頂ければ、返金いたします。

3.返金を申し出てこられた後でも、ダウンロードして頂いたマニュアルは全て持っていてもらって構いません。
それは私を信用してくれたこと、そして私のマニュアルを試してみてくれたことに対する、感謝の気持ちです。

4.このお約束を悪用すれば、まさに完全に無料で全てのマニュアルを手に入れて頂くことができます。
しかし、私はそれはそれで構わないと思っています。
なぜなら、今までも、そして、これからも、そんな人は殆どいないということが分かっているからです。私は貴方を信じています。
ですから、貴方が、返金を申し出てこられても、それまでと変わらず「仲間」であり続けられることを誓います。

5.そして、私を信用してくれるあなたに、もうひとつの約束をしたいと思います。

もし利益を出せなければ迷惑料として、あなたに2倍の金額を払います!

この投資法を実践していただいて、あなたがもし全く利益を出せなければ、私はあなたに努力代として、購入代金の2倍を支払うことにします。
つまり、あなたはこのマニュアルを買うだけでも、参加金額の2倍のお金を手に入れることができるのです。

あなたが行動してくれさえすれば、必ず結果、効果が出るという自信があるからこの約束ができるのです。

プログラムの内容は、確実に私がマスターしたこと意外はお話していないのです。
だからここまでの約束ができるのです

それほどの自信があるのです。

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代

老後の悩みから解放され自由な人生をエンジョイしている貴方を想像して下さい

  お金の心配から解放され、好きなときに好きなことが出来る、自由気ままな生活を楽しんでいるあなたを想像してみて下さい。

  >>あなたの気分次第で、好きなときに好きなだけ、株式市場から
   利益を出すことが出来、そのお金を自由に使うことが出来るあ
   なたを想像できますか?

  >>一生お金の心配から開放され、自由な時間を楽しんでいるあな
   たを想像できますか?

  >>好きな車を好きなだけ買えるあなたを想像できますか?

  >>夫婦で毎年何回も、世界中、好きなところへ旅行へ出かけ、バ
   カンスを楽しんでいるあなたを想像できますか?

  >>抱えているすべての借金から開放されているあなたを想像でき
   ますか?

  >>値札を気にせずに買い物をしているあなたを想像できますか?

  >>老後の心配など微塵も感じることなく、夫婦2人で手をつなぎ
   第2の人生を満喫しているあなたを想像できますか?



  このような事は決して夢でも、手の届かないような想像の話でもありません。

  お金がもたらす人生の素晴らしさは実際にそのお金を手にしてみないと実感できません。

  私があなたにできること…

  それは、私が得た全てのノウハウを教え、あなたに好きなだけ稼げる能力を手に入れてもらい、優雅なゆとりある老後の生活を送ってもらうことです。

  ただし、このノウハウは数に限りがありますので、もし少しでも興味がある場合は、お早めにお申込下さい。(365日間保証が付いていますので安心してご参加下さい)

只、一つ言っておきたいのですが、
今後、このマニュアルは定期的に値上げしていき、適切な価格にしていきます。

つまり、“今日”が、確実に一番安いときです。

  もし、誰よりも安く、しかも早く、この情報を知りたいのであれば、今、申し込みされると安心できます。しかも、あなたの参加が早ければ早いほど、その分だけ多く、優雅な人生を送ることができることをお約束します。

最後に
あなたにアメリカの大富豪
アンドリューカーネギーの言葉
を贈ります。

29秒だ。
 
君が答えを出すまで29秒かかった。
私は1分を超えたら見込みのない
ただの人間だとして諦めるつもりだった。

この種の決断というものは、
1分以内に出せる人間でなければ、

その後何をやらせてもダメなものだ。

(アンドリューカーネギー アメリカの鉄鋼王)

あなたの「ありがとう」の言葉を待っています。

《お申し込みはこちら》



退職金
7811 退職金 税金
5841 退職金 計算
3946 公務員 退職金
3946 退職金 制度
3379 役員 退職金
2823 団塊 世代 退職金
2507 建設業 退職金 共済
2246 中小 企業 退職金 共済
2090 退職金 規定
1734 退職金 平均
1715 退職金 共済
1636 退職金 住民 税
1615 中小 企業 退職金
1601 退職金 確定申告
1588 退職金 所得 税
1250 退職金 運用
1204 建設業 退職金 共済 制度
1191 勤労者 退職金 共済 機構
1174 確定申告 退職金
1169 退職金 企業 年金
1088 退職金 規程
1055 国家 公務員 退職金
970 退職金 相場
936 退職金 積立
866 退職金 いくら
855 中小 企業 退職金 共済 制度
829 死亡 退職金
815 退職金 金額
800 建設業 退職金
792 建設業 退職金 共済 事業 本部
771 建設業 退職金 制度
725 地方 公務員 退職金
712 退職金 課税
668 建設業 退職金 共済 組合
643 退職金 計算 方法
628 消防 団 退職金
584 退職金 控除
556 退職金 税率
498 中小 企業 退職金 制度
496 団塊 退職金
484 特定 退職金 共済 制度
439 平均 退職金
437 2007 年 問題 退職金
429 退職金 公務員
425 建設業 退職金 共済 事業
422 役員 退職金 規定
386 退職金 かかる 税金
372 特定 退職金 共済
346 退職金 源泉 徴収
346 退職金 税
344 知事 退職金
339 教員 退職金
330 中小 企業 退職金 共済 法
326 懲戒 解雇 * 退職金 or 機能 材料 事業部 問合せ フォーマット or 赤井 通保 or 空調 ピロメリット 酸 or 災害 給付金 着服
325 退職金 税金 計算
321 公務員 退職金 相場
318 倒産 退職金
303 中小 企業 退職金 共済 事業 本部
290 退職金 平均 額
282 早期 退職 退職金
277 退職金 地方税
274 労働 基準 法 退職金
274 確定 拠出 年金 退職金
272 退職金 支給 率
271 退職金 源泉
270 中小 企業 退職金 共済 事業団
266 退職金 引当金
264 退職金 規定 雛形
260 退職金 源泉 税
259 建設業 退職金 共済 証紙
258 退職金 申告
248 ポイント 制 退職金
243 公務員 退職金 計算
237 退職金 勤続 年数
237 退職金 税務
232 退職金 源泉 徴収 票
229 退職金 税額
220 退職金 保険
219 退職金 試算
216 退職金 証明書
212 給与 規定 退職金 規定
211 公務員 退職金 シュミレーション
206 役員 退職金 規程
206 退職金 積み 立て
205 退職金 税金 平成 19 年
203 退職金 支給
201 税金 退職金
200 退職金 支払い
199 退職金 使い道
194 中退 共 退職金
194 私立 大学 退職金 財団
193 モデル 退職金
192 退職金 中退 共
192 退職金 年金
191 退職金 計算 公務員
190 住民 税 退職金
186 退職金 ランキング
185 定年 退職金
185 役員 退職金 損金

退職金 税金
5841 退職金 計算
3946 公務員 退職金
3946 退職金 制度
3379 役員 退職金
2823 団塊 世代 退職金
2507 建設業 退職金 共済
2246 中小 企業 退職金 共済
2090 退職金 規定
1734 退職金 平均
1715 退職金 共済
1636 退職金 住民 税
1615 中小 企業 退職金
1601 退職金 確定申告
1588 退職金 所得 税
1250 退職金 運用
1204 建設業 退職金 共済 制度
1191 勤労者 退職金 共済 機構
1174 確定申告 退職金
1169 退職金 企業 年金
1088 退職金 規程
1055 国家 公務員 退職金
970 退職金 相場
936 退職金 積立
866 退職金 いくら
855 中小 企業 退職金 共済 制度
829 死亡 退職金
815 退職金 金額
800 建設業 退職金
792 建設業 退職金 共済 事業 本部
771 建設業 退職金 制度
725 地方 公務員 退職金
712 退職金 課税
668 建設業 退職金 共済 組合
643 退職金 計算 方法
628 消防 団 退職金
584 退職金 控除
556 退職金 税率
498 中小 企業 退職金 制度
496 団塊 退職金
484 特定 退職金 共済 制度
439 平均 退職金
437 2007 年 問題 退職金
429 退職金 公務員
425 建設業 退職金 共済 事業
422 役員 退職金 規定
386 退職金 かかる 税金
372 特定 退職金 共済
346 退職金 源泉 徴収
346 退職金 税
344 知事 退職金
339 教員 退職金
330 中小 企業 退職金 共済 法
326 懲戒 解雇 * 退職金 or 機能 材料 事業部 問合せ フォーマット or 赤井 通保 or 空調 ピロメリット 酸 or 災害 給付金 着服
325 退職金 税金 計算
321 公務員 退職金 相場
318 倒産 退職金
303 中小 企業 退職金 共済 事業 本部
290 退職金 平均 額
282 早期 退職 退職金
277 退職金 地方税
274 労働 基準 法 退職金
274 確定 拠出 年金 退職金
272 退職金 支給 率
271 退職金 源泉
270 中小 企業 退職金 共済 事業団
266 退職金 引当金
264 退職金 規定 雛形
260 退職金 源泉 税
259 建設業 退職金 共済 証紙
258 退職金 申告
248 ポイント 制 退職金
243 公務員 退職金 計算
237 退職金 勤続 年数
237 退職金 税務
232 退職金 源泉 徴収 票
229 退職金 税額
220 退職金 保険
219 退職金 試算
216 退職金 証明書
212 給与 規定 退職金 規定
211 公務員 退職金 シュミレーション
206 役員 退職金 規程
206 退職金 積み 立て
205 退職金 税金 平成 19 年
203 退職金 支給
201 税金 退職金
200 退職金 支払い
199 退職金 使い道
194 中退 共 退職金
194 私立 大学 退職金 財団
193 モデル 退職金
192 退職金 中退 共
192 退職金 年金
191 退職金 計算 公務員
190 住民 税 退職金
186 退職金 ランキング
185 定年 退職金
185 役員 退職金 損金
団塊 世代
5746 団塊 世代 2007 年 問題
4732 団塊 世代 退職
2823 団塊 世代 退職金
2180 団塊 世代 アンケート
1278 団塊 世代 人口
1135 団塊 世代 趣味
952 団塊 世代 旅行
680 団塊 世代 定年
490 団塊 世代 資産 運用
453 2007 年 問題 団塊 世代
450 団塊 世代 問題
449 団塊 世代 対策
438 団塊 世代 定年 退職
426 団塊 世代 調査
411 団塊 世代 意味
407 団塊 世代 特徴
389 団塊 世代 大量 退職
379 団塊 世代 ビジネス
377 団塊 世代 セカンド ライフ
373 団塊 ジュニア 世代
373 団塊 世代 アフィリエイト
369 団塊 世代 再 就職
359 団塊 世代 教授
348 団塊 世代 起業
344 団塊 世代 生き方
337 団塊 世代 意識 調査
332 団塊 世代 年金
316 団塊 世代 移住
315 団塊 世代 定年 後
307 団塊 世代 退職 後
297 団塊 世代 就職
290 団塊 世代 仕事
279 団塊 世代 外国 為替 情報
267 団塊 世代 人数
258 団塊 世代 生きがい
235 団塊 世代 退職者 数
233 団塊 世代 田舎 暮し
230 団塊 世代 ターゲット
217 団塊 世代 暮し
214 団塊 世代 リフォーム
212 団塊 世代 健康
212 団塊 世代 雑誌
211 団塊 世代 ブログ
205 団塊 世代 消費
203 団塊 世代 ボランティア
190 団塊 世代 セミナー
190 団塊 世代 向け 商品
186 団塊 世代 堺屋 太一
183 団塊 世代 老後
180 堺屋 太一 団塊 世代
177 団塊 世代 ライフスタイル
173 団塊 世代 余暇
171 団塊 世代 経済 効果
162 団塊 世代 問題点
156 団塊 世代 向け
154 団塊 世代 マーケティング
154 団塊 世代 市場
151 団塊 世代 女性
150 団塊 世代 流行
149 団塊 世代 住宅
147 団塊 世代 講座
142 団塊 世代 ファッション
142 団塊 世代 資産
139 団塊 世代 商品
136 団塊 世代 音楽
134 団塊 世代 仕事 選び 独立 開業
133 団塊 世代 グラフ
130 団塊 世代 今後
127 団塊 世代 有名人
126 団塊 世代 退職 問題
121 団塊 世代 地域 デビュー
120 nhk 団塊 世代
120 団塊 世代 ジュニア
118 団塊 世代 貯蓄
116 団塊 世代 第二 人生
114 団塊 世代 マーケット
114 団塊 世代 定義
112 団塊 世代 活用
111 定年 退職 団塊 世代
103 団塊 世代 ターゲット 商品
101 団塊 世代 キーワード
101 団塊 世代 興味
100 団塊 世代 ヒーロー
98 団塊 世代 統計
95 団塊 世代 農業
95 団塊 世代 食生活
94 団塊 世代 ブーム
94 団塊 世代 生涯 学習
91 団塊 世代 応援
90 団塊 世代 向け ビジネス
90 団塊 世代 銘柄
89 団塊 世代 第2 人生
88 団塊 世代 金融 資産
87 団塊 世代 これから
85 団塊 世代 趣味 旅行
84 団塊 世代 データ
84 団塊 世代 人気
83 団塊 世代 への 提案
82 団塊 世代 年齢
退職金 運用
98 退職金 資産 運用
90 退職金 運用 プラン
47 資産 運用 退職金
38 退職金 運用 銀行
29 退職金 運用 方法
20 団塊 世代 退職金 運用
15 退職金 運用 利率
14 退職金 運用 法
13 団塊 退職金 資産 運用
13 退職金 資金 運用
13 退職金 賢い 運用
12 退職金 運用 銀行 優遇
11 退職金 専用 運用 プラン
11 退職金 運用 商品
10 団塊 退職金 資産 運用 統計 資料
10 組合 年金 退職金 運用 厚生 年金
10 退職金 運用 国債
退職金 運用
98 退職金 資産 運用
90 退職金 運用 プラン
47 資産 運用 退職金
38 退職金 運用 銀行
29 退職金 運用 方法
20 団塊 世代 退職金 運用
15 退職金 運用 利率
14 退職金 運用 法
13 団塊 退職金 資産 運用
13 退職金 資金 運用
13 退職金 賢い 運用
12 退職金 運用 銀行 優遇
11 退職金 専用 運用 プラン
11 退職金 運用 商品
10 団塊 退職金 資産 運用 統計 資料
10 組合 年金 退職金 運用 厚生 年金
10 退職金 運用 国債
退職金 運用
98 退職金 資産 運用
90 退職金 運用 プラン
47 資産 運用 退職金
38 退職金 運用 銀行
29 退職金 運用 方法
20 団塊 世代 退職金 運用
15 退職金 運用 利率
14 退職金 運用 法
13 団塊 退職金 資産 運用
13 退職金 資金 運用
13 退職金 賢い 運用
12 退職金 運用 銀行 優遇
11 退職金 専用 運用 プラン
11 退職金 運用 商品
10 団塊 退職金 資産 運用 統計 資料
10 組合 年金 退職金 運用 厚生 年金
10 退職金 運用 国債

「資産運用」の話 Vol.1/円天被害/甘い罠、円天の類にだまされる人々の心理!/価格.com外為 - 外為・FX・外国為替保証金(証拠金 .../不労所得 かかる 税金

・・・続きを読む

団塊世代の株式投資


団塊世代
お薦め
links
sponsored links

others
links +

テクニカル分析入門
急騰銘柄を狙う売買ルール-13営業日で73%UP-短期急騰銘柄を狙う売買ルール
はじめてのテクニカル分析
急騰銘柄を狙う売買ルール-13営業日で73%UP-
株の買い方入門
FX入門バイブル
注文住宅を受注する方法
小さな工務店がラクラク注文住宅を受注する方法
非常識な注文住宅受注法
ダイレクトマーケティングによる注文住宅営業法
非常識な住宅販売営業法
お客さんに感謝されながら住宅を販売する方法
デイ トレード アイランドも参考に
デイトレードソフトより・・・
デイトレード入門
パソコンでデイトレード
デイトレ王を目指せ!
競艇予想錬金術
パチンコ アタック no1で稼ぐ方法
瞑想方法をマスターするCD
ロト6攻略法
パチンコエバンゲリオンで勝つために
馬券の買い方〜脅威の前日予想3分馬券術〜
仕手株注目銘柄を見抜く
競艇必勝法
日経225miniで稼ぐ-日経225mini在宅セミナー
FX初心者必勝法
投資信託でだまされる
FX初心者必勝法
FX初心者必勝法
ゴルフ上達法
"眼精疲労,目の痛み,目の疲れ,頭痛,肩凝りの方に"
腰痛治す
仕手株
月利20%以上。プロ顔負けの楽チン株式自動売買システムを無料で作る方法
仕手株注目銘柄を見抜く
誰でもできる音速デイトレード術!毎朝30分で月50万円!
パチンコ黄金率!「白い絹糸」
デイトレバイブル -真の投資力を身に付けたい方へ-
ネット株初心者の方へ
先物取引入門
投資バイブル
究極の節税〜確定申告の前に〜
失敗しようがない!個人輸入ビジネスの成功法則
競艇3連単支援ソフト!脅威の的中率で勝ち組みへ---稼ぐなら競馬から競艇へ---
秘密の競馬投資法
競馬三連単予想
パチンコ清流物語攻略
パチンコ エヴァンゲリオン奇跡の価値は攻略
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM